前へ
次へ

お腹をマッサージする時や優しく行う

生活している中で方だの不調は様々な形で表れますが、その中の1つとして便秘で悩む人は多いです。なかなか排便がないと美容面でもよい事は無く、やはり定期的に排出されるのが身体にとても気持ちにとっても良い効果が得られます。ですが食生活を改善したり運動を取り入れたりと自分で工夫するのが難しいと言う人は、日頃からマッサージを行うのも便秘を改善する事ができます。マッサージ方法ですが下のお腹から横のお腹にかけて、手の平で多少圧をかけながらゆっくりなでるようにもみほぐしていきます。その際に、腸の流れと同じようにひらがなののの字を意識して円を描くようになでながら圧をかけていく用にします。この時にあまり強く押しすぎず、ちょっと押している程度の優しい力加減で行うようにします。そうする事で外部からのマッサージ刺激により、腸の動きが活性化されて便秘を起こしにくく効果が期待できます。このマッサージは調子が悪くなった時だけに行うのではなく、普段から腸の動きを助けるように優しく続けると良いです。

Page Top